MENU
えりんこ
旦那単身赴任&平日5児ワンオペ中
関西在住の30代ワーキングマザー。
2021年4月に旦那さんが関東へ単身赴任。2021年9月に新たな命を迎え、5人の子どものママとしても日々奮闘中!
育休を利用してベビーマッサージ講師の資格とファイナンシャル・プランナー1級を取得。
今までの育児経験、ワーママとしての経験が少しでも読者の方のお役に立ち、みなさんが笑顔になれるブログ運営をしていければと思っております。
よろしくお願いします♡
筆者の破天荒な家族構成はこちらから→Click!

ララちゃんランドセルオーダーメイドの最新情報!素材や重さ、値段や口コミも

  • URLをコピーしました!

ララちゃんランドセルオーダーメイドの最新情報【2023年】

  • 2/17(木)〜5/10(火)まで超早割前期キャンペーン中!!(限定本数4,000本)
    通常価格¥74,800(税込)→¥59,400(税込) ¥15,400割引
  • マジかるベルトが別売りに
    その分、例年に比べ実質¥4,400(税込)安くなっている
  • カタログ発送遅延中(我が家も2月の初めに注文しましたが届いてません→2月26日届きました!)
  • 2022年のランドセルが天候不順のためお届け遅延中

年も明けて新学期が近づいてくると、来年小学生のお子さんをお持ちの親御さんはランドセルどうしようと少し焦ってきませんか?

我が家にも来年小学生の長男がいるので、心の中はザワザワ…早くランドセルを購入しないとと焦っています。

そう!ラン活の始まりです!!

ラン活について詳しく知りたい方はこちらの記事をどうぞ♪>>ラン活はくだらないしめんどくさい!ポイントまとめとおすすめランドセル

ただ、↑↑上記記事でラン活についてはわかったけど、おすすめのララちゃんランドセルについてもちゃんと知らないと後で後悔ポイントが出てくるかもしれません。

この記事では、ララちゃんランドセルのオーダーメイドについて最新情報も含めて詳しく解説していくので大満足のランドセル選びが出来ます!!

この記事でわかること

  • ララちゃんランドセルオーダーメイドの最新情報
  • ララちゃんランドセルオーダーメイドの特徴、機能、重さなど
  • ララちゃんランドセルの口コミ・評判

この記事を読んで、ララちゃんランドセルオーダーメイドについて詳しく理解していただければ、「ここの説明聞いてなかった」とか、「ララちゃんランドセルを選んで後悔した」ということは無くなります!!

2018年、2021年と2回ラン活を体験し、2023年3回目のラン活をララちゃんランドセルのオーダーメイドで実際に注文し終えた筆者が最新情報や店舗で購入した様子など詳しく解説させていただきます。

ぜひ最後までお読みください♡

見たいところをタップで飛べる目次

ララちゃんランドセルオーダーメイド2023年最新情報

ララちゃんランドセルオーダーメイドの画像
引用:公式ホームページより

ララちゃんランドセルオーダーメイドの2023年の最新情報をまとめると

  • 2023年度の発売を2/17(木)〜全店舗&ネットで開始
  • 2/17(木)〜5/10(火)までは超早割前期キャンペーン実施中(限定本数4,000本)
  • マジかるベルトが別売りに
  • 現在カタログ発送遅延中
  • 2022年のランドセルが天候不順によりお届け遅延中

これは、2月26日時点の情報です。

変更があった際は、こちらのページも随時更新していきたいと思います。

えりんこ

↑↑上記ポイントの中でも特に注目のキャンペーンマジかるベルトについて詳しく紹介していくね♪

ララちゃんランドセルオーダーメイドのキャンペーン

ララちゃんランドセルのオーダーメイドはキャンペーン価格のため購入時期によって価格が全然異なります。

ポイントとしては、早く購入すること!!

キャンペーン詳細を載せるので比べてみてください。

えりんこ

本体価格が15,400円(税込)もお得!!
キャンペーン中に購入すれば、オプションを付けてもランドセル定価の値段と同額
要チェックポイントだよ♪

超早割(前期)キャンペーン

5月10日(火)までの注文で限定注文数4,000本に対して価格は

定価74,800円〜59,400円〜

  • 注文内容の変更受付と料金の支払い期限 5月31日(火)
  • 商品到着予定 年内

超早割(後期)キャンペーン

5月11日(水)〜7月15日(金)までの注文で限定注文数7,000本に対して価格は

定価74,800円〜59,400円〜

  • 注文内容の変更受付と料金の支払い期限 8月20日(土)
  • 商品到着予定 2023年1月下旬ごろ予定

早割価格

7月16日(土)〜9月30日(金)までの注文で限定注文数3,000本に対して価格は

定価74,800円〜69,300円〜

  • 注文内容の変更受付と料金支払い期限 10月20日(木)
  • 商品到着予定 2023年2月下旬ごろ予定

通常価格

10月1日(土)〜10月31日(月)までの注文に対して価格は

定価74,800円

  • 注文内容の変更受付と料金支払いの期限 11月18日(金)
  • 商品到着予定 2023年3月中旬ごろまで
えりんこ

キャンペーンをまとめると限定注文数に達していなければ、7月15日までは59,400円という超お得価格で購入できるララちゃんランドセルが購入できるのは10月31日(月)までということだね♪

マジかるベルトが別売りに

マジかるベルトと普通のベルトの違い
左:他社のランドセル、右:ララちゃんランドセル

今年からララちゃんランドセルのオーダーメイドはマジかるベルトが別売りになりました。

マジかるベルトとは、通常のランドセルのベルトに比べて、触ったらすぐわかるほど柔らかい素材でできた肩ベルトのこと

マジかるベルトはララちゃんランドセル最大の目玉機能と言っても過言ではない機能で肩ベルトの取り外しが可能なんです。

そのため、↓↓こんな使い方が…

ララちゃんランドセルの肩ベルトの使い方(例)

1、2年生の間はマジかるベルト、3年生からは標準ベルトと付け替えて使う

マジかるベルトはおうちで付け替えが可能
引用:公式ホームページより

マジかるベルトが別売りになったことで、去年までのララちゃんランドセルのオーダーメイドは、

  • ランドセル本体
  • 標準ベルト
  • マジかるベルト

この3点が標準セットとして販売されていました。

それが今年からは

  • ランドセル本体
  • 標準ベルト

2点が標準セットとなりました。

ランドセルの肩ベルトと言えば、低学年のうちは慣れないランドセルでいきなり重たい荷物ということもあり、肩ベルトが食い込んで痛くてランドセルを持ちたくないという子がチラホラ…

えりんこ

長女も1年生の時、肩が痛いからランドセル持ちたくないと大号泣…

それが、このマジかるベルトを使うと本当に柔らかい素材で出来ているため、全然痛くないそうです(←長女と次女談)。

そのため、今まで通りマジかるベルトが欲しいという方はプラス4,400円(税込)を追加で支払って購入することになります。

えりんこ

もちろんマジかるベルトの代金分、値段が去年より安く設定されているんだけど、なんとなく損した気分(笑)

ただ、マジかるベルトは少し値段が高めの可愛いマジかるベルトもあり、そちらを購入する場合は去年までだと標準セットで既に2本の肩ベルトが付いているので3本目の肩ベルトを購入することになっていたんです。

それが、そんなに肩ベルトはいらないというお客さまの声を元に別売りに変更になったそうです。

ただ、このマジかるベルトは本当に使い心地がいいので、展示会や『おうちでラン活』などでぜひ一度試してみてください。

\ マジかるベルトの使い心地を試してみる /

えりんこ

特にみんなに関係のある最新情報はこの2点だよ♪
しっかり覚えておいてね♡

⇧目次へ戻る

ララちゃんランドセルオーダーメイドの特徴

ララちゃんランドセルオーダーメイドの特徴はなんと言っても組み合わせの多さ!!

11項目もある、たくさんの項目を自由に選択できるので、選べる組み合わせは100億通り以上!!(ウワサでは170億通りとも…)

これだけあれば、ほぼ、お友達とかぶることもないですよね♪

そして、名前も入れることができるので、特に似た感じになってしまう男の子のランドセルでも間違えることもないでしょう(←いや、男の子はわからないけど(笑))。

えりんこ

じゃあ、どんなところが選べるのか詳しく見ていくよ!

私の個人的な意見も一緒に書かせていただいたので、ご参考になれば…

ランドセルのタイプ、大きさ

ランドセルのタイプは2通り!!

  • ワイドタイプ
  • スリムタイプ

これによって、ランドセルの大きさが変わってきます。

分かりやすく表にしてみたので、比べてみてください。

タイプ
ワイドタイプ

スリムタイプ
外寸タイプ高さ35cm×幅27cm×奥行22.5cm高さ35cm×幅27cm×奥行20cm
大マチ内寸高さ32cm×幅24cm×奥行12.5cm高さ32cm×幅24cm×奥行10cm
小マチ内寸高さ25cm×幅24cm×奥行3cm(MAX5cm)高さ25cm×幅24cm×奥行3cm
(MAX5cm)
重量1,330g前後重量1,260グラム
参照元:公式ホームページより

スリムタイプは重量が少し軽くなる分、マチ幅が2.5cm小さくなっています。

ママA

たかだか2.5cmでしょ?そんなに変わらないじゃないの?

いえいえ、意外と変わってくるんですよ!!

だいたい教科書1冊が0.5cmなので、5冊分変わってきます。

マチの広さによる荷物の入る量の違い
左:他のメーカー(スリムタイプと同じ)、右側:ララちゃんランドセル(ワイドタイプ)

また、ワイドタイプだと教科書を入れても水筒も入れれるくらい余裕があります。

えりんこ

おかげで手荷物はほとんどなし!
特に1年生は手に荷物を持たせると忘れてくることが多いから、出来るだけ1つ(ランドセルの中)にまとめた方がいいよ♪

特に今はオンライン授業などでタブレットを持って帰ってくることもあります。

そんな時、ランドセルに入らなくて手で持って帰って、落としたら…、無くしたら…と思うと恐ろしいですよね?

なので、この項目では学校に置き勉ができる小学校以外はワイドタイプをおすすめします。

ランドセル本体の色

ランドセル本体色は16種類あります。

  • レッド
  • ローズピンク
  • ピンク
  • ファンシーピンク
  • シャーベットピンク
  • アイスブルー
  • アイリス
  • マリンブルー
  • グレープ
  • カーキ
  • グリーン
  • ネイビーブルー
  • ブラック
  • ビター
  • シナモン
  • クリーム
えりんこ

あんまり見ない色もあるからぜひ一度見てみてね♪

ランドセルのヘリの色

ランドセルのヘリの色は19色あります。

ヘリはランドセルを囲む部分のことです。

  • レッド
  • ローズピンク
  • ピンク
  • ファンシーピンク
  • シャーベットピンク
  • アイスブルー
  • アイリス
  • マリンブルー
  • クレープ
  • カーキ
  • グリーン
  • ネイビーブルー
  • ブラック
  • ビター
  • シナモン
  • クリーム
  • シャンパン
  • シルバー
  • メイティローズ

ここの色が違うだけでもランドセルの表情が全然違うので、ぜひ色々試してみてくださいね♪

ランドセルを縫う糸の色

ランドセルを縫うための糸の色まで選べちゃうんです!

こちらも12色あります。

  • レッド
  • ラズベリー
  • ピンク
  • パープル
  • ネイビーブルー
  • アイスブルー
  • エメラルドグリーン
  • シャンパン
  • グレー
  • ブラウン
  • ブラック
  • レインボー

本体の色がカラーの場合はそこまで変化はありませんが、男の子で本体カラーを黒にするとこの糸の色だけでまた違った雰囲気のものが出来上がりますよ♪

えりんこ

個人的にはレインボーがおすすめ!一度試してみてね♪

ランドセルのふたの裏のデザイン

ランドセルの蓋の裏のデザインは12種類から選べます。

  • 赤タータン+ネイビー
  • 緑タータン+ネイビー
  • 茶タータン+ブラウン
  • ピンクドット+ピンク
  • ハート+ピンク
  • ピンクチェック+ピンク
  • ブルーチェック+スカイブルー
  • ストライプ+アイリス
  • チェス+ブラック
  • スター+ネイビー
  • 緑迷彩+グリーン
  • ブラック+ブラック

こんな細かな部分まで選べるなんでびっくりですよね♪

でも、教科書を出し入れする際によく見えるので、こだわりポイントなのも納得!!

ランドセルのポケットのデザイン

これは、ランドセルの上カバーを開けた時に見えるポケットのデザインになります。

これは6種類から選べます。

  • ラウンド
  • おんぷ
  • ハート
  • エンブレム
  • スター
  • フラワー

ランドセルの側面のデザイン

ランドセルの側面(横側)のデザインまで選べます。

おそらく、皆さんはランドセルの正面が1番の主役と思ってらっしゃると思いますが、影の主役は側面です。

なぜなら、ランドセルの正面はランドセルカバーをすれば隠れてしまいます(つまり、隠せる)が、ランドセルの側面はずっと見えっぱなしです。

この部分こそ、6年間お付き合いする部分になるので真剣に悩んで欲しいところ!

種類は10種類で、オプションもあるのでそれを選ぶと追加料金が発生するので要注意です。

  • いちょう
  • ダブルクロス
  • フラワー
  • ハート
  • スター
  • プレーン
  • ハートスパンコール(+5,500円)
  • おんぷ(+5,500円)
  • リボン(+5,500円)
  • レース(+5,500円)

シンプルなものから、女の子だとキラッキラのデザインまで色々あるので、じっくり悩んでくださいね。

ランドセルのふたのデザイン

ランドセルのふた、つまり正面部分のデザインは9種類です。

こちらもオプションがあるのでご注意ください。

  • ラウンドステッチ
  • ウェーブステッチ
  • スムースステッチ
  • チェーンステッチ
  • サンダーステッチ
  • ハートスパンコール(+5,500円)
  • おんぷ(+5,500円)
  • リボン(+5,500円)
  • レース(+5,500円)

ランドセルのふたに付いている鋲(びょう)

ランドセルの鋲(びょう)とは、ランドセルの正面の下の方に付いている2つの金具のことです。

ここも6種類から選べます。

  • ラウンド
  • ハート
  • リボン
  • エンブレム
  • スター
  • 反射

ランドセルの背中の色

ランドセルの背中の色は6種類の中から選べます。

  • アイボリー
  • ベビーピンク
  • ベビーブルー
  • ブラウン
  • ネイビーブルー
  • ブラック

私個人的には濃い色をおすすめします。

理由は、服との摩擦によって色移りする部分だからです。

えりんこ

長女のランドセル(←ララちゃんランドセルではない)は背中の色が薄ピンクなんだけど、服の色が移ってちょっと汚く見えるのよね(泣)

ネーム刺繍の糸の色

ランドセルのふたをあけたポケットの上部分にネーム刺繍が入ります。

ここの色を10種類の中から選べます。

  • レッド
  • ピンク
  • アイスブルー
  • アイリス
  • エメラルドグリーン
  • ネイビーブルー
  • ブラウン
  • ブラック
  • シャンパン
  • シルバー

名前はひらがな・アルファベット(大文字)、記号のみの12文字以内なのでご注意ください。

選んでみたけどよくわからないという方はご安心を!!

そんな方のために3Dシミュレーションがあります。

自分の好みに合わせて選んでいくとほぼ実物通りのランドセルが画面上に現れます。

これは、お店でも公式ホームページからでも出来るので、色々試してみてね♡

\ 自分好みのランドセルを探そう!! /

⇧目次へ戻る

ララちゃんランドセルの機能

ララちゃんランドセルの機能はマジかるベルトだけではありません。

まだまだたくさんの機能があるので、ご紹介していきます!!

ランドセルの収納力

ララちゃんランドセルは荷物がたくさん入るところ
引用;公式ホームページより

ララちゃんランドセルはA4フラットファイル対応サイズ。(他のメーカーではA4クリアファイル対応サイズもあるのでご注意を!)

A4クリアファイル
A4クリアファイル
A4フラットファイル
A4フラットファイル

そのため、学校からもらって帰ってくるプリントやテストファイルも楽々入ります。

マチのサイズに関しては、オーダーメイドの特徴のところでもお話しした通り、12.5cmと10cmと選べるので、使いやすいサイズを選んで下さい♪

ランドセルの背中の生地

ララちゃんランドセルの背中の通気性の良さ
引用;公式ホームページより

ランドセルの背中の部分は、毎日お子さんの背中とくっつく部分!

夏だけでなく冬でもよく蒸れてしまう部分でもあります。

そんな時でもララちゃんランドセルなら大丈夫!!

ララちゃんランドセルの背中の生地はキトサンを配合しているため、抗菌・防臭・防カビで清潔を保てます。

さらに、立体通気性構造のクッションが入っているため、腰の痛みもやわらげながら、体へのフィット感と通気性を同時に実現しています。

ララちゃんランドセルの強度

ララちゃんランドセルの耐久性の良さ
引用元;公式ホームページより

ララちゃんランドセルの強度は、重量とのバランスを考えて、教材が中に入った状態での衝撃を想定した補強。

そのため、斜めからの衝撃にも形状の復元ができるように、開口部と側面とで別々のガード材を使用しています。

また、補強による重量の増加を避けるため、樹脂製のガード材が使われています。

ララちゃんランドセルの素材

ララちゃんランドセルの素材はベルビオ5
引用:公式ホームページより

ララちゃんランドセルの素材は人口革皮の中でも最上級のベルビオ5を使用しています。

ビルビオ5は光触媒という光が当たると強い酸化力を発生してウィルスや菌を分解できる物質・素材を使っているので、今のご時世では嬉しい抗ウイルス・抗菌ランドセル!!

しかもこの機能は強くこすり続けない限り6年間持続します。

えりんこ

なんとララちゃんランドセルはこの光触媒を業界で初めてランドセルに取り入れたすごいランドセル!!

この光触媒は病院の壁や化粧品のパフにも使われているんだよ。

そのうえ、

  • 傷がつきにくく、耐久性がある
  • 牛革のような上質な光沢感
  • 丈夫なのに軽量

と良いとこどり!!

革に対してあまり気にしない方もいらっしゃいますが、そのランドセル単品で見ればそんなに気にならなくでも、入学式や集団登校時など、みんなのランドセルが集まると皮の素材によって全然ランドセルの見え方が変わってきます。

えりんこ

結構、安物のランドセルと高級なランドセルってわかるものなんだよね…

だからといって、牛革やコードバンなどお高いものを持たせてあげることはできませんが、遜色ないものという意味ではベルビオ5は十分です♪

えりんこ

機能面では、牛革やコードバンを超えてるしね♪

ララちゃんランドセルの使いやすさの工夫

ララちゃんランドセルにはお子さんの使いやすさと安全のための工夫がたくさんされています。

えりんこ

本当にたくさんあるから、私が特にいいなと思った点をピックアップしていくね♪

折りたためる肩ベルト

ララちゃんランドセルは肩ベルト折りたためる
引用:公式ホームページより

ララちゃんランドセルは肩ベルトがきっちり折りたためます。

ララちゃんランドセルは肩ベルトが折りたためるので、机に置いた時の違い

そのため、ロッカーに入れるときも楽々♪

また↑↑上の写真でもわかるように、ランドセルを机の上に置いた時も肩ベルトがぐにゃっとならないので、肩ベルトの型崩れを防いでくれ、そのうえランドセルを安定して置くことができるので、子どもが出し入れする時もしやすそうです。

反射材が色々なところに

暗がりや薄くらい時に、相手にお子さんの存在を知らせてくれる反射材が前後左右に搭載せれているので、初めて1人歩きをさせるお子さんにも安心です。

ランドセル側面の反射板
ランドセル正面の反射板
肩ベルトの反射板

通常3点に反射材が入っていますが、オーダーメイドではランドセルのフタの鋲(びょう)に反射を選べば4点になります。

特許取得済みのナスカン(安全フッカー)

ララちゃんランドセル側面のナスカン(フッター)

給食袋や体操服などをかけるために側面に付いているナスカン(←ララちゃんランドセルではフッカーと呼ぶそうです)。

そのナスカンに引っ掛けた給食袋などが自転車などに引っかかり、子どもが転倒してしまう事故が起きているそうです。

ララちゃんランドセルでは、そんな事故からお子さんを守るために、12kg以上の衝撃や重力がこのナスカンにかかった場合に外れる仕組みを導入しています(←ここが特許取得)。

もちろん、外れた際は付け直しが可能なので何度でも付けることができますし、部品が無くなった場合は無償で交換してくれるので、安心ですよ♪

えりんこ

ここは、最近の機能だったので私もお店の方に何度も確認したポイント!!
それに、次女は約1年間ララちゃんランドセルを使用してるけど1度も外れたことないから、簡単に外れて無くなるということも無さそうだよ。

ダブル反射Dカン

肩ベルトのDカン
左:防犯笛、右:安全ブザーを付けています。

ララちゃんランドセルはダブル反射Dカンを採用しています。

ランドセルによっては片方にしかDカンが付いてない場合もあるので、ここはよく見ておいて欲しいポイントです。

ママB

ダブルって…
このDカンって何に使うの?

小学生はここに取り出しやすいように色々吊り下げるんです。

Dカンにつれ下げるもの(例)
  • 防犯ブザー
  • 防犯用笛
  • 家の鍵

例に挙げただけでも3つも!?

えりんこ

こんな感じで意外とよく使うのでしっかりみてあげて下さいね♪

その他の細かな工夫

これ以外にも

  • 持ち手が取り外せる
  • フタがワンタッチロック
  • 時間割ホルダー
  • ランドセルの中で防水
  • ランドセルのポケットの内側にもDカン

などなど…。

こんなにも子どものために使いやすい機能を多用してくれているので、使いにくいわけがないですよね!

えりんこ

実際に見てみたいという方は、展示会や『おうちでラン活』で試してみてね♪

おうちでラン活を試してみる

⇧目次へ戻る

ララちゃんランドセルの修理保証期間

ララちゃんランドセルの修理保証期間は、安心の6年保証です。

マジかるベルトは2年保証なので注意してください。

そして、気になる送料に関しても購入後に届いたランドセルと一緒に同封されている【6年間送料無料登録ハガキ】を返送することで無料になるので、必ず返送するようにしましょう。

ララちゃんランドセルの修理保証についてはララちゃんランドセルの修理保証は?購入後のアフターサービスまとめに詳しく書いているので、こちらをご覧ください。

えりんこ

今のランドセルは6年間保証が普通だけど、修理の際の送料までは無料じゃなかったりするので要確認ポイントだよ♪

ララちゃんランドセルオーダーメイドの購入後の流れ

ララちゃんランドセルのオーダーメイドは購入後少しだけ手続き(←確認事項?)があります。

これを過ぎると変更が効かないのでしっかり確認しましょう。

STEP
注文後3週間以内にオレンジ色の封筒が届く
ララちゃんランドセルから届くオレンジ色の封筒

中身は3点です。

  1. QRコードから確認できる完成イメージ画
  2. 変更申込用紙
  3. ランドセル代金振込用紙

②の期間は申し込みの時期によって違います。

キャンセルはできませんがこの期間であれば変更が可能なので、変更箇所があった際は必ずこの期間にしましょう。※オーダーメイドから他商品への変更もできません。

③に関しては、店頭でお支払いしなかった方に同封されています。

3週間以内にこの封筒が届かなかった場合は注文ができていない場合があるので、フリーダイヤル0120-77-1001に電話してください。

えりんこ

特に、変更もお支払いもなければ確認するだけだよ。
もし、変更やお支払いがある時は必ず書かれている期間内にするようにしようね♪

STEP
お届け日が決まり次第、ハガキが届く

だいたいお届け日の1ヶ月前くらいに届きます。

もし、その日の受け取りが困難な場合は、早めにフリーダイヤル0120-77-1001に電話しましょう。

受取日を早めることはできませんが変更はしてくれるので、確実に受け取れる日を選んだ方がいいでしょう。

STEP
ランドセル受け取り

ランドセルが届いたら中身に不備がないかすぐに確認しましょう。

ランドセルと一緒に届くものは5点or7点です。

  1. 6年間保証のご案内(送料無料登録ハガキ)
  2. 取扱説明書
  3. ランドセルカバー
  4. 購入特典「ミニランドセル」
  5. 持ち手
  6. マジかるベルト1セット
  7. マジかるチェンジ棒

⑥と⑦はマジかるベルトを購入した人のみ届きます。

えりんこ

届いてすぐすることは、中身の確認と6年間送料無料登録ハガキの返送だよ♪必ずしてね(←自分のためにも言っている(笑))。

ララちゃんランドセルの店舗購入とネット購入の違い

ララちゃんランドセルは店舗での購入とネットでの購入、どちらでも可能です。

それぞれにメリットデメリットがあるので表にしてみました。

店舗での購入
ネット購入
  • 店員さんの説明が聞ける
  • 最初から最後まで店員さんが説明してくれるので後からトラブルが少ない
  • 実物を見ながら選べる
  • 実物で比較検討できる
  • わざわざお店に行く必要がある
  • 実際のオーダーメイド完成品は届くまでわからない
  • お店に行く必要がない
  • いつでも好きな時にランドセル選びができる
  • おうちでラン活を使えば家でもどんな感じか大体わかる
  • 不明点があってもオンタイムで解決できない
  • 自分で説明書を読んで理解する必要がある
  • 後々知らなかったということも…

どちらでも言えることは、オーダーメイドの実物品はオーダーメイドの例と全く同じにしない限り、受け取る当日まで実物は見ることができません。

ここは店舗・ネット両方に言えるオーダーメイドのデメリットだと思います。

ただし、そういった思ったのと違うという違和感を少しでも少なくするために、店舗でもネットでも3Dシミュレーションを使います。

これは、店舗でもネットでも全く一緒です。

これが本当によく出来ているのでぜひやってみて下さい。

\ 自分好みのランドセルを作ってみる/

また、ララちゃんランドセルを購入した方には全員に

  • ランドセルカバー
  • ミニランドセル

がもらえます♪

おまけのランドセルカバー
ランドセルカバー
おまけのミニランドセル
ミニランドセル(色は選べません)

そして、これは店舗によって違うかもしれませんが、オプションサービスがあったりします(店舗限定・ネットなし)。

まず、レインボーえんぴつが来場したお子さん全員にプレゼント!

ララちゃんランドセルの来場者特典と購入者特典

そして、私が行った直営ショールームである大阪なんばショールームでは、ランドセル購入者にはガチャガチャをさせていただきました。

本人だけでなく、その日は空いていたからか長男・三女・四女で行ったので、3回させていただきました。

えりんこ

なんとそのガチャガチャの中にマジかるベルト無料券も入っていたらしい…
もちろん、外れたけど(泣)

もし当たったらパパママ大喜び♪

でも、外れた子にもクマのぬいぐるみや折り畳み傘、手提げカバンなど(選択制)小学校へ行って使えそうなプレゼントが用意されていました。

我が家は手提げカバンを選んだんですが、しっかりした作りで全然おまけとは思えない作りだったので大満足です♪

実際にもらった手提げカバン
実際にもらった手提げカバン

もしお近くにショールームや店舗があるようなら、お電話で確認することをおすすめします。

ショールーム・取扱店・展示会

取扱店

取扱店を確認する>>こちらをクリック

展示会

展示会を確認する>>こちらをクリック

⇧目次へ戻る

ララちゃんランドセル貸し出しサービス

ララちゃんランドセルの貸し出しサービスは先ほどから何度も名前を上げている『おうちでラン活』のことを指します。

すでにおうちでラン活もスタートしているので試してみるのであれば早めがおすすめです。

やり方は簡単!!

STEP
好きなランドセルを探す

1度にレンタルできるランドセルは1つのみです。

2つ目を希望する場合は、1つ目を返送し終わってからレンタルしましょう。

※商品によってはすでに違うお友達によって貸出中になっている場合もありますが、返却され次第貸し出しOKに変わり借りれるので少し待ちましょう。

STEP
お客様情報を入力して注文する

ちゃんと届くように、部屋番号やマンション名は省略せず正しい住所を記入しましょう。

また、質問や要望は備考欄ではなくフリーダイヤル:0120-77-1001かEメール:info@raraya.co.jpに直接問い合わせして下さい。

STEP
届いたら3日間自由に試す

もうここは好き放題試しましょう。

写真撮影やSNS投稿もOKらしいです。

STEP
4日目にランドセルを返送する

到着から4日目に同封されている説明書類を見ながら、送料お客様負担で返送します。

えりんこ

送料お客様負担がちょっとやだね…
配送業者はどこでもよくて、どこに住んでいるかにもよるけど大体1,000円前後にはなるみたい(←色々試してみた)。

上記に述べた通り送料お客様負担なので、何度も試すのはあまりおすすめしません。

1度実物を見て、あとは3Dシミュレーションで想像するのが1番いいと思います。

えりんこ

試さないのは後から思ってたのと違うってなるといけないから、店舗やショールームで実物を見ないのであれば、電車代と思って一回はおうちでラン活やってみよう♪

\ ランドセルを借りよう♪ /

⇧目次へ戻る

ララちゃんランドセルの口コミ・評判

SNSでララちゃんランドセルの口コミを調べてみました!!

みなさん好みは色々ですが、機能面は認めているようす♡

ララちゃんランドセルオーダーメイドのシミュレーションが楽しすぎる

ほんと、この3Dシミュレーション楽しいんですよね♪

自分がデザイナーにでもなったかのような感覚!!

どれだけオシャレに出来上がるかお子さんとパパママの腕の見せ所!

マジかるベルトが良かった

低学年用のマジかるベルトいいですよね!

我が家も現在小学1年生の次女が愛用中です。

長女も時間が戻るなら、マジかるベルトにしてあげたかった!!

機能面はいいけど、本人は違うメーカーが好み

ララちゃんランドセルの機能面は本当に使い勝手良さそうですよね。

次女も使いやすい&大容量の荷物が入ると喜んできます。

ただ、本人の好みもありますからね。

本人が気に入ったものが1番です!!

6年間キレイに使い切った、でも男の子の好みではなさそう…

ママがララちゃんランドセルで6年間キレイに使えたとのこと。

これは嬉しい情報ですね♪

でも、ララちゃんランドセルは可愛すぎてご自身のお子さん(男の子)は見向きもしないとか…

確かにララちゃんランドセルは可愛いランドセルのイメージが強いですもんね。

ちなみに、我が家の長男坊は2023年のランドセル、ララちゃんランドセルのオーダーメイドでシンプルにカッコよく作りましたよ♪

既製品の方ではなく、オーダーメイドでしてみたら気にいるかも!

ララちゃんランドセルに気にいる色がない

気に入る色がないのは仕方ないですよね。

色に関しては比較的大手メーカーより工房系のランドセルの方が落ち着いている色が多いイメージです。

そして、機能面は工房系より大手メーカーの方が進んでいます。

どちらを選ぶか難しい選択ですよね。

ただ、カタログだけでは写真の写り具合の問題かもしれないので、一度店舗やおうちでラン活で実物を見てみて下さい♪

⇧目次へ戻る

まとめ:ララちゃんランドセルオーダーメイドは大満足できるランドセルです

最注目!!
この記事のまとめ
  • ララちゃんランドセルオーダーメイドには充実した機能がいっぱい
  • その中でも特に試して欲しい機能はマジかるベルト
  • 購入は店舗でもネットでもできるが一度は実物を見てから購入しよう(ネットだったらおうちでラン活がおすすめ)

ララちゃんランドセルのオーダーメイドは、本当に充実した機能がいっぱい!!

どうしても皮を牛皮やコードバンにしたいのであればおすすめしませんが、人工皮革で考えているのであればベルビオ5は牛革に似た素材なので、一緒に並べてもそこまで引けを取りません。

ランドセルは6年間使うものだからこそ、使いやすさや見た目など最低限はこだわりたいところ!!

あまりよく調べず購入して、後から「あ〜すれば良かった」「こ〜すれば良かった」と後悔しても交換はできませんし、いいお値段もするので新たに購入も現実的ではありません。

対して、ララちゃんランドセルのオーダーメイドは今なら通常価格74,800円(税込)ところ、59,400円(税込)の15,400円引き!!

ぜひ超早割キャンペーンを利用して、お得に買い物しましょう♪

\ 今なら15,400円引き!!/

>>まずはカタログ請求をする!!

最後までお読みいただきありがとうございました♡

ランキングに参加しています!!

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

フォローしてね♪

仕事!育児!家事!がんばるママのえがおのひろば - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

えりんこのアバター えりんこ 旦那単身赴任&平日5児ワンオペ中

関西在住の30代ワーキングマザー。
2021年4月に旦那さんが関東へ単身赴任。2021年9月に新たな命を迎え、5人の子どものママとしても日々奮闘中!
育休を利用してベビーマッサージ講師の資格と、ファイナンシャル・プランナー1級を取得。
今までの育児経験、ワーママとしての経験が少しでも読者の方のお役に立ち、みなさんが笑顔になれるブログ運営をしていければと思っております。
よろしくお願いします♡

コメント

コメントする

見たいところをタップで飛べる目次